会田莉凡(ヴァイオリン)Ribon Aida

画像の説明

5歳からヴァイオリンをはじめ、岩澤麻子、鷲見健彰の各氏に師事。
桐朋女子高等学校音楽科を経て、桐朋学園大学ソリスト・ディプロマコース修了。
2010年第6回ルーマニア国際音楽コンクール弦楽器部門第1位、併せて全部門最優秀賞。
審査員の推薦により、翌年、ルーマニアの首都ブカレスト他4都市にてコンサートツアーを行う。
2012年第1回秋吉台音楽コンクール弦楽器部門最高位、併せて山口県知事賞(グランプリ)。
同年、第81回日本音楽コンクール第1位、併せて増沢賞、レウカディア賞、黒柳賞、鷲見賞。
国際音楽セミナー「ミュージック・マスターズ・コース・ジャパン」に参加し、アラン・ギルバート、大友直人の各氏ほかから指導を受ける。また小澤国際室内楽アカデミー奥志賀2011~2013に参加、弦楽合奏では小澤征爾氏指揮のもとコンサートミストレスを務める。
宮崎国際音楽祭、別府アルゲリッチ音楽祭、武生国際音楽祭、サイトウ・キネン・オーケストラ、水戸室内管弦楽団などに参加。
シャネル・ピグマリオン・デイズ2014アーティスト。
これまでにRadu Popa指揮・ルーマニア国立ラジオオーケストラ、円光寺雅彦指揮・東京交響楽団、渡邊一正指揮・東京フィルハーモニー交響楽団、松尾葉子指揮・セントラル愛知交響楽団、大友直人指揮・群馬交響楽団、沼尻竜典指揮・大阪交響楽団などと共演。
また群馬交響楽団、神奈川フィルハーモニー管弦楽団のゲストコンサートマスターを務める。
室内楽ではJTが育てるアンサンブルシリーズ、プロジェクトQなどに出演する他、ヤマハホールコンサートシリーズ、日本橋アトリウムコンサートなどで著名な演奏家と共演。
NHK「ららら♪クラシック」、「クラシック倶楽部」、NHK-FM「リサイタル・ノヴァ」などに出演。
現在、徳永二男氏に師事。