安藤裕子(ヴィオラ)Yuko Ando

東京藝術大学修士課程修了。
第3回日本室内楽コンクール第1位。
第17回ヴィットリオ・グイ国際室内楽コンクール最高位。
第52回ジュネーブ国際コンクールヴィオラ部門セミファイナリスト。
94年安宅賞、97年大垣音楽祭最優秀新人賞受賞。
これまでに新日本フィル、東京フィル、
英国ロイヤルアカデミーオーケストラと共演したほか、
宮崎国際音楽祭、サイトウキネンフェスティバル等各地の音楽祭に参加。
国内主要オーケストラの客演首席奏者や、室内楽、
NHK-FM放送への出演など活発な演奏活動を続けている。    
元東京シティフィル首席奏者。
現在、東京藝術大学、洗足学園大学非常勤講師、聖徳大学音楽学部講師。
藝大フィルハーモニア首席奏者、紀尾井シンフォニエッタ東京メンバー。
ヴィオラを菅沼準二、セルジュ・コロ氏に師事。