芝田愛子(Vn) Aiko Shibata

5歳よりヴァイオリンを始める。
全日本学生音楽コンクール小学校の部名古屋大会第一位。
東京藝術大学音楽学部附属音楽高等学校を経て、東京藝術大学卒業。
在学中、練馬区新人演奏会オーディションに合格、東京ニューシティ管弦楽団と共演。
東京藝術大学卒業後、ウィーン国立音楽大学に入学、第一ディプロマ取得。
その後、チューリッヒ歌劇場管弦楽団、ウィーン放送交響楽団、
トーンキュンストラー管弦楽団にて契約団員として活動。
2012年9月帰国。
現在フリーの演奏家として、オーケストラ、室内楽、ソロで活動中。
これまでに磯野順子、服部芳子、岡山潔、海野義雄、景山誠治、
エドワード・チェンコフスキー、アルカディ・ヴィーノクロフの各氏に師事。