黒田紀子(Fg) Noriko Kuroda

画像の説明

15歳よりファゴットを始める。
武蔵野音楽大学卒業。
ファゴットを境野達男、岡崎耕治の両氏に、 室内楽を山本正治氏に師事。
千葉県同窓会支部主催新人演奏会出演。
イタリアセルモネータにおいて、Sergio Azzolini、
ローマ歌劇場首席奏者Pasquale Marono・マローノ両氏の マスタークラス受講。

現在は、フリーのファゴット奏者として在京、地方のオーケストラ、
吹奏楽などでの演奏をする傍ら、
スタジオ収録、病院や介護施設等での演奏、
また、地域主催の講習会の講師や各地中学校、高校などの指導で活動中。

ファゴットアンサンブルACEROメンバー。